等々力児童館 新築おままごとハウスができるまで

最終更新日 令和6年6月18日

ページ番号 210433

新年度になり、木工作が盛り上がる!

等々力児童館には工作のお部屋「ビーバールーム」があり、誰でも自由に工作ができます。

空き箱を使ったガラクタ工作から、お絵かき、木を切ったりボンドや絵の具を使ったり。

何を作るかは、みんなのアイデア次第。いつも大人気のお部屋です。

新年度になり、工作が得意な職員が火付け役となって、またさらにその楽しさが爆発しています。

ある日は子どもたちとベンチを作りました。

ベンチづくり

グランドに置いたら、子どもだけでなく保護者の方からも人気!

そして木工作といえば、昔から王道は「剣」

剣づくり

児童館のみんなも剣の虜…。

自分で糸鋸を使って、頑張って作ります。ここだけはみんな真面目に

剣づくり

剣

できた剣は宝物。6本も作った子もいます!

おままごとハウス、リニューアルへ。建築会社立ち上がる!

そんな中、児童館コアラルームの「おままごとハウス」の老朽化が目立ち、解体することになりました。でもみんな大好きなおままごとハウスなので、新しいものを作りたい!

そこで木材をいただき、職員が中心となって、新築を建てることに。

おままごとハウス

作っているうちに「一緒にやりたい!」という子どもがどんどん増えて、建築会社を設立するに至りました!社員は木材を切ったり、やすりで削ったり。みんな働き者です。

おままごとハウス おままごとハウス

完成!!

大事に作った「新おままごとハウス」。

児童館に来たら、遊んでみてくださいね。

児童館は、遊びの中で生まれるものも、目的のない遊び自体も、大事にしています。

はじめは遊びじゃなかったはずなのに、遊びになっていたり。遊びって面白い。

皆さんも児童館で、遊びを探求してみてくださいね。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 等々力児童館

電話番号 03-3703-3506

ファクシミリ 03-3703-2653